ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 AT&Tペブルビーチプロアマ
期間:02/11〜02/14 場所:ペブルビーチGL ほか(カリフォルニア州)

2021年 AT&Tペブルビーチプロアマ
期間:02/11〜02/14 場所:ペブルビーチGL ほか(カリフォルニア州)

ミケルソンのペブルビーチ歴代優勝セッティングにみる進化

フィル・ミケルソンがペブルビーチのフェアウェイを闊歩する姿を見るときほど、心が和むことはない。どういうわけか、ミケルソンとモントレー半島という組み合わせは理に適っている。カリフォルニア出身のミケルソンは、ペブルビーチで開催された1992年の「全米オープン」でプロとしてのデビューを飾り、「AT&Tペブルビーチプロアマ」には1995年以来出場してきた。

過去にペブルビーチで5勝。直近の勝利は2019年。昨年は49歳にして3位に入った。「AT&Tペブルビーチプロアマ」で長年プレーしているため、同大会では1920年代(アーノルド・パーマー)から2000年代(アクシェイ・バティア)にいたる、すべての10年単位の年代で生まれた選手たちとプレーしてきたほどだ。

偉大なる選手は誰だろうと、彼らを通して用具の進化に着目したくなる。ミケルソンの用具は2005年にマイク・ウィアに5打差をつけてペブルビーチでの2勝目を挙げた頃から進化している。

これまで使用してきたクラブを比較してみると、どのような意図を持って自身のバッグを掘り下げてきたのか理解できる。現在ではバッグの上の方の番手が居直りを決め込んだ、良く飛ぶミサイルのごとき弾道のため、そしてその基底となる部分は、多様性とクリエイティブな思いつきのすべてに対応し得る“アーティストの道具箱”として構成されている。

2005年から現在にかけて、上の方の番手は、しばらく比較的トラディショナルな状態を維持しつつ、時間の経過とともにハイブリッド、5番ウッド、そしてユーティリティアイアンに活躍の場が与えられるようになったのが分かる。しかしながら、ウェッジのセットアップは常に典型的なフィルであり続けている。

これまで同大会で挙げた優勝のうちの3大会(2005、12、19年)で使用したクラブと、今のバッグの中身を比較してみよう。

2021年

ドライバーキャロウェイ マーベリック サブゼロ(8度)
シャフト藤倉コンポジット VENTUS ブラック 6(X)
ウッドテーラーメイド “オリジナルワン” ミニドライバー(2番)、キャロウェイ マーベリック サブゼロ(4番、16.5度)
アイアン: キャロウェイ エピックフォージド(4番)、キャロウェイ APEX MB 21年モデル(5番~PW)
ウェッジキャロウェイ PMグラインド 19年モデル メッキなし(54、60、64度)
パター: オデッセイ ミルドブレード “フィル・ミケルソン
ボールキャロウェイ クロムソフトX トリプルトラック入り

2019年

ドライバーキャロウェイ ローグ サブゼロ(9度)
シャフト: プロジェクトX HZRDUS T1100
ウッドキャロウェイ エピックフラッシュ サブゼロ(3番/13.5度)
ユーティリティキャロウェイ XフォージドUT(4、5番)
アイアンキャロウェイ APEX MB(6番~PW)
ウェッジキャロウェイ マックダディ PMグラインド(54、60、64度)
パター: オデッセイ バーサ No.9 ホワイト
ボールキャロウェイ クロームソフトX トリプルトラック入り

2012年

ドライバーキャロウェイ RAZRフィット(9.5度)
シャフト: 藤倉コンポジット モータースピーダー VC7.2X
ウッドキャロウェイ BIG BERTHA DIABLO(3番/15度)
ユーティリティ: キャロウェイ X プロトタイプ(19度)
アイアン: キャロウェイ XフォージドCB(4、5番)、キャロウェイ RAZR X MB(6番~PW)
ウェッジキャロウェイ Xシリーズ ジョーズ(52度を54度に調整、60、64度)
パター: オデッセイ ホワイトホットXG PT82
ボールキャロウェイ ヘックスブラックツアー

2005年

ドライバー: キャロウェイ ビッグバーサ フュージョン FT-3(8.5度)
シャフト: グラファイトデザイン PMプロト 70X
ウッド: キャロウェイ ビッグバーサ ウォーバード4+(3番/16度)
アイアン: キャロウェイ Xツアー(3番~PW)
ウェッジ: キャロウェイ ビンテージフォージド(52、56、60度)
パター: オデッセイ PMプロト ミルドブレード
ボール: キャロウェイ HXツアー56

(協力/ GolfWRX、PGATOUR.com)

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2021年 AT&Tペブルビーチプロアマ




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!