ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/23〜01/26 トーレパインズGC (South)(カリフォルニア州)

ギアチェンジが続々と奏功 「ファーマーズインシュランスOP」ギア情報

By Jonathan Wall, PGATOUR.COM Equipment Insider

数年に渡りテーラーメイド「MC フォージド ツアー アイアン」を使用していたジェイソン・デイは「ファーマーズインシュランスオープン」で、「MC フォージド ツアー 」の2番アイアンをバッグに残しながら、新しい「ツアー プリーファード MC アイアン」のセットを手にした。3番から7番アイアンのソールには、テーラーメイド社のスピードポケット技術が採用されている。

デイはまた、8番アイアンを除く全てのマッスルパッドに鉛のテープを貼った。デイは「ファーマーズインシュランスオープン」で2位タイ、パーオン率76.39%は3位タイをマークした。

アイアンと共に、デイは新たにテーラーメイド「ツアープリーファード Xボール」も使い始めた。5ピースのこのモデルは「Lethal(リーサル)」ボールに近いが、より柔らかい打感で、グリーン上での回転数も多い。

◆メイハンの新しいピンパター

ハンター・メイハンは冬休みの間に、大きなギアの変更をした。ピンの「カーステン TR アンサー 2 」パターをバッグに加えたのだ。

年末まで「スコッツデール TR アンサー 2」パターを使っていたメイハンにとって、「カーステン TR アンサー2」パターへの変更は劇的な変化をもたらしたわけではなかった。メイハンはトーレパインズGCで、パットのスコア貢献率で27位(0.635)、1ラウンドあたりのパット数は35位タイだった。

◆チェ・キョンジュの変更

チェ・キョンジュのギア変更についての話を抜きに、新しいシーズンは語れない。チェはキャロウェイの新たな「BIG BERTHA ドライバー(9度)」と「X2 HOT フェアウェイウッド(19度)」、そしてピン「i25 アイアン」と共に、「ファーマーズインシュランスオープン」で2位タイをマークした。

チェはまた、米国ツアー通算8勝を挙げたうちの6試合で使用したオデッセイ「トライホット 2」パターを再び使用した。直近の優勝を挙げた2011年の「ザ・プレーヤーズ」でも、このパターを使用していた。

◆パターで飛躍したパット・ペレス

パット・ペレスが新しいオデッセイ「ヴァーサ ジェイルバード」パターに慣れるまで、そう時間はかからなかった。ペレスは高いMOI(慣性モーメント)を誇るパターと共に、昨年7月以来2度目のトップ10入りを果たした。「ヴァーサ 7」に近いこのパターは、今月の「ソニーオープンinハワイ」で登場した。

「ヴァーサ 7」と「ヴァーサ ジェイルバード」の大きな違いは、ヘッドの後方裏側にバーが追加され「ダブル・ヴァーサ・テクノロジー」が搭載されたこと。ペレスはパットのスコア貢献率で6位(1.789)にランクインした。

情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2014年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~