ニュース

米国男子プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

ミュアフィールドで経験する世界の舞台は、松山にとってプロ転向後の最大の試練

By Sean Martin, PGATOUR.COM

松山英樹は、翌3月には、大学のゴルフチームと一緒に寮生活を送っている東北福祉大学を卒業する予定だ。とはいえ、彼は今年、その大学の寮には帰れていない。

21歳の彼は今週のプレジデンツカップでインターナショナルチームのメンバーとして出場するが、今週のミュアフィールドビレッジでプレーする選手で、いまだに学生寮に住んでいるという選手は彼のみである。4月にプロへ転向してからというもの、松山はメジャー大会で活躍し、母国を席巻。米国ツアーのシード権も手に入れた。チーム最年少となる松山は、今年のミュアフィールドビレッジでは、20歳で出場する米国のジョーダン・スピースに次いで2番目に若い選手となる。

「チームの一員となれてとてもうれしいです」と、「プレジデンツカップ」を前に出場した、彼にとっての米国ツアー最終戦「ウィンダム選手権」で、通訳を介して述べた。「本当に光栄です。しかし同時にチーム競技なので、チームのために自分の最高のプレーをしなければならないという責任も感じます。その点では少し重荷に感じます。責任重大ですからね」

松山はインターナショナルチームでは唯一のアジア人プレーヤーだ。公式世界ゴルフランキング30位の彼は、アジア大陸で同ランキングのトップ50に入っている唯一の選手であり、ランキング100位以内に入っている唯一の日本人である。彼は今シーズン出場した直近のメジャー3大会で、いずれもトップ20入り。その中には「全米オープン」の10位タイと、「全英オープン」の6位タイのトップ10入りも含まれる。

プロ転向後に出場した米国ツアーの6大会で、松山は全てトップ25入りを果たしており、米国ツアーの来季シード権を得るのに十分な賞金を稼いだ。松山は2013年、日本ツアーでも3度優勝しており、直近では9月5日から8日にかけて開催された「フジサンケイクラシック」で優勝を飾り、賞金ランキングも首位を快走中だ。

アジア人として初めて、世界選抜チームの副キャプテンに選ばれた松山の同胞の丸山茂樹は、松山の良き指導者となり、米国での大会出場にあたってアドバイスを送っている。

「(英樹は)身体能力とゴルフの才能の両方を備えた珍しい選手で、これまでこんな日本人選手はいませんでした」と、自身、米国ツアーで3度の優勝経験を持つ丸山は語った。米国ツアーで複数回優勝を経験している日本人は彼のみである。「英樹は精神的にもタフで、目の前のショットに集中する能力が優れています」

幾つかのゴルフ最大のトーナメントで見せた松山のパフォーマンスは、その評価を立証している。松山は時々、卵の殻を頭に乗せたペンギンのイラストが付いたウエアを着ている。それは東北福祉大学ゴルフチームのロゴで、監督の阿部靖彦監督が、厳しい状況下におけるペンギンの忍耐強さにちなんで、このキャラクターを選んだ。彼は自分の選手達にもその精神を持って欲しいと考えている。阿部監督は背が低く、がっしりとした角刈りの男で、東北福祉大学ゴルフ部の監督となるまでは野球の監督をしていた。そんな彼は松山の事を「ファイター」そして「ブルドッグ」と呼ぶ。

インターナショナルチームのキャプテンのニック・プライスは「彼はビッグゲーム向きの気質を備えている。間違いないね。ルーキーとしての『全米オープン』と『全英オープン』でのプレーぶりは素晴らしいとしか言いようが無い」と述べた。

By Sean Martin, PGATOUR.COM
おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 プレジデンツカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。