ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 全米オープン
期間:06/14〜06/17 場所:シネコック・ヒルズGC(ニューヨーク州)

特別推薦で出場の48歳フューリック 最年長優勝へ3打差

◇メジャー第2戦◇全米オープン 3日目(16日)◇シネコック・ヒルズGC(ニューヨーク州)◇7445yd(パー70)

48歳のジム・フューリックが、首位と3打差の通算6オーバー7位タイで最終日を迎える。逆転で15年ぶりの大会2勝目となれば、1990年に45歳で優勝したヘイル・アーウィンを抜いて大会史上最年長優勝になる。

<< 下に続く >>

グリーンの硬さと風速が増し、通算アンダーパーがフィールドから消えたリンクスコースについて、「このコースは確かに難しい。だからこそ感情的にならないように気をつける」と攻略のポイントを説明。3日間オーバーパーを並べながら、大たたきをしない堅実なプレーに徹している。

15年4月「RBCヘリテージ」を最後に優勝から遠ざかる。同年9月には左手首に骨挫傷を負って10カ月の長期離脱。16年「トラベラーズ選手権」の最終日に世界最少ストローク記録に並ぶ「58」(パー70)を出すなどしたが、成績は下降をたどり、現在の世界ランクは279位。今大会は全米ゴルフ協会(USGA)の特別推薦によって出場権を得た。

快挙の可能性を前にしても、米ツアー通算17勝のベテランは「この出場機会をもらえて感謝している。目の前の一つ一つに集中していくよ」と冷静だった。(ニューヨーク州サウサンプトン/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!