ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 全米オープン
期間:06/14〜06/17 シネコック・ヒルズGC(ニューヨーク州)

歴史はどう変わっていた?全米オープンのプレーオフが最初から2ホールだったなら…

2018/06/12 17:20

全米ゴルフ協会(USGA)は「全米オープン」のプレーオフを従来の18ホールから2ホールへと短縮した。2ホールを終えて決着のつかない場合は、サドンデスに突入する。フォーマット変更が発表されたことで、視聴者たちが月曜日に会社を休むことはなくなる。

しかし、123年にわたり18ホールのプレーオフを行い、うち5回は36ホール、1回は72ホールで優勝者を決めた。この歴史深いオープンが、コインを投げて勝者を決めるかのように、短縮された方式を採用したことはとても残念に思えた。

そして、一つの疑問が湧いた。仮に昔から2ホールのプレーオフで行われていたら、どのように歴史は変わっていたのか。1929年のウィングドフットで36ホールの末、ボビー・ジョーンズがアル・エスピノーサを23打差で下す代わりに、エスピノーサが2ホールのプレーオフを制しトロフィーを掲げていたら…。エスピノーサは1年後にグランドスラムを達成し、敗れたジョーンズによって「マスターズ」が誕生することはなかったかもしれない。

これまで行われた33回のプレーオフを調べてみると、15回は別の王者が誕生していたことが判明した。以下は、これまで「全米オープン」で行われた全33回のプレーオフの結果と、新しい2ホールの合計スコア方式だった場合、どのような影響をもたらしていたかのリストである。(※は新方式だった場合、王者が変わることを意味する

文:ダニエル・ジェンキンス
(米国ゴルフダイジェスト誌2018年6月号掲載)

上段/事実 下段/新方式
2008T.ウッズが19ホール目にR.メディエートに勝利
ウッズが2ホールで勝利
2001※R.グーセンM.ブルックスに勝利
ブルックスが3ホール目に勝利
1994※E.エルスが20ホール目でL.ロバーツに勝利
ロバーツが2ホールで勝利
1991P.スチュワートS.シンプソンに勝利
スチュワートが2ホールで勝利
1990H.アーウィンが19ホール目にM.ドナルドに勝利
4ホール目でアーウィンが勝利
1988C.ストレンジN.ファルドに勝利
3ホール目でストレンジが勝利
1984F.ゼラーがG.ノーマンに勝利
ゼラーが2ホールで勝利
1975L.グラハムがJ.マハフィーに勝利
グラハムが2ホールで勝利
1971L.トレビノJ.ニクラスに勝利
3ホール目でトレビノが勝利
1966※B.キャスパーA.パーマーに勝利
4ホール目でパーマーが勝利
1965G.プレーヤーがK.ネーグルに勝利
プレーヤーが2ホールで勝利
1963※J.ボロスがJ.キューピットとA.パーマーに勝利
キューピットが2ホールで勝利
1962J.ニクラスA.パーマーに勝利
ニクラスが2ホールで勝利
1957D.メイヤーがC.ミドルコフに勝利
5ホール目でメイヤーが勝利
1955J.フレックがB.ホーガンに勝利
5ホール目でフレックが勝利
1950※B.ホーガンがL.マングラムとG.ファジオに勝利
マングラムが2ホールで勝利
1947※L.ウォーシャムがS.スニードに勝利
スニードが2ホールで勝利
1946※36ホールの末、L.マングラムがV.ゲッツィとB.ネルソンに勝利
ゲッツィが2ホールで勝利
1940L.リトルがG.サラゼンに勝利
リトルが2ホールで勝利
1939※B.ネルソンがC.ウッドとD.シュートに勝利
5ホール目でウッドが勝利
1931※72ホールでB.バークがG.ボンエルムに勝利
ボンエルムが2ホールで勝利
1929※36ホールの末、B.ジョーンズがA.エスピノーサに勝利
エスピノーサが2ホールで勝利
1928※36ホールの末、J.ファレルがB.ジョーンズに勝利
ジョーンズが2ホールで勝利
1927T.アーマーがH.クーパーに勝利
アーマーが2ホールで勝利
1925※36ホールの末、W.マクファーレンがB.ジョーンズに勝利
ジョーンズが2ホールで勝利
1923※B.ジョーンズがB.クラックシャンクに勝利
3ホール目でクラックシャンクが勝利
1919W.ヘーゲンがM.ブレイディに勝利
ヘーゲンが2ホールで勝利
1913※F.ウィメットがH.バードンとT.レイに勝利
6ホール目でバードンがウィメットに勝利
1911J.マクダーモットがM.ブレイディとG.シンプソンに勝利
5ホール目でマクダーモットがブレイディに勝利
1910A.スミスがJ.マクダーモットとM.スミスに勝利
3ホール目でアレックス・スミスがマクドナルド・スミスに勝利
1908F.マクロードがW.スミスに勝利
3ホール目でマクロードの勝利
1903W.アンダーソンがD.ブラウンに勝利
3ホール目でアンダーソンが勝利
1901※W.アンダーソンがA.スミスに勝利
4ホール目でスミスが勝利
おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。