ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 マスターズ
期間:04/05〜04/08 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

池田勇太の苦悩は続く「なんとも言いようがない感じ」

2018/04/08 01:18


◇メジャー第1戦◇マスターズ 2日目(6日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)◇7435ヤード(パー72)

胸に去来するのは悔しさなのか、無念さなのか、はたまた空しさなのか。オーガスタの2日間を「76」「77」の通算9オーバーで終えた池田勇太は、ポツリ、ポツリと言葉を吐いた。

「結果としては思うようにいかなかった。これが現実ですね」

練習場で良い感覚をつかんだと思っても、コースに出たらうまくいかない。それが、ここ数カ月続いている。オーガスタに来ても、その状況は変わらなかった。

「ショットもパットも、何もかも課題はいっぱいあると思うし、それをどう試合で表現するかっていうところに持っていかないといけない。やることはもう死ぬほどいっぱいあると思います」

これは、成長するために乗り越えるべき時期なのか?

「うーん、どうなんですかね。まあなんか、なんとも言いようがない感じです」

「マスターズ」は4度目の出場で、3回連続の予選落ち。米ツアーでも4戦連続の予選落ち(マッチプレーを含む)。次週の予定を聞かれても、「どうしようかなという感じですね」と心はどこかをさまよったままだった。(ジョージア州オーガスタ/今岡涼太)

関連リンク

2018年 マスターズ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~