ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】松山英樹は通算5アンダー ウッズ通算3アンダー

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 最終日(28日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース7698yd(パー72)

44位から出た松山英樹は4バーディ、1ボギーの「69」で回り通算5アンダーとし、ホールアウトした。

前半10番で長めのバーディパットを決めて流れに乗ると、12番では約7mを入れて2つ目。折り返しの18番(パー5)でも着実に伸ばした。後半3番で初のボギーを喫したが、最終9番(パー5)をバーディで締めた。

松山と同組で1年ぶりに米ツアーに復帰したタイガー・ウッズは4バーディ、4ボギー「72」で回り通算3アンダーでホールアウトした。

前半14番から18番までバーディ、ボギーを交互に獲ると、後半2番をバーディとした。4番、7番でボギーを重ねた。

10ホールを終えたアレックス・ノレン(スウェーデン)が通算12アンダーでトップにいる。

関連リンク

2018年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~