ニュース

米国男子フェデックス セントジュードクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

岩田寛は149位 米ツアー4戦ぶりの予選通過に黄信号

2017/06/09 09:45


◇米国男子◇フェデックス セントジュードクラシック 初日(8日)◇TPCサウスウインド(テネシー州)◇7244yd(パー70)

約2カ月半ぶりの米国男子ツアーでのラウンドは、ほろ苦いものとなった。大会初日の岩田寛は1バーディ、4ボギー2ダブルボギーの7オーバー「77」。出場156選手中、149位と下位に沈んだ。

<< 下に続く >>

10番スタートのこの日は、14番(パー3)でティショットを池に入れてダブルボギーをたたいた。折り返した後半3番(パー5)では、1Wでのティショットを左の林に曲げた後、脱出を図った2打目が木の枝に当たり、3打目は右の池へ。この日2つ目のダボとし、ズルズルとスコアを落とした。

8番(パー3)でようやくこの日初めてのバーディを奪ったが、最終9番もボギーとして万事休す。フェアウェイ幅が狭く、ドッグレッグや池のからむTPCサウスウインドでは、わずかなミスがスコアを崩す要因となる。開幕前は「予選落ちが一番落ち込む」と話していた岩田だが、米ツアー4戦ぶりの予選通過には黄信号。意気消沈の様子で、無言でコースを後にした。(テネシー州メンフィス/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 フェデックス セントジュードクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!