ニュース

米国男子OHLクラシックatマヤコバの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 OHLクラシックatマヤコバ
期間:11/10〜11/13 エル・カマレオンGC(メキシコ)

トランプ勝利に“変化”を予感 石川遼、開幕前日はみっちり調整

◇米国男子◇OHLクラシックatマヤコバ 事前(9日)◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇7039yd(パー71)

石川遼は大会前日、プロアマ戦には出場せず昼過ぎからコースに来て最終調整した。パッティング、アプローチをした後、練習場に移動して2時間半ほどじっくりと打ち込みを行った。

「体の調子もすごく良いし、確認して、ケアしてもらいながらやったという感じ」。打撃レンジに移動して約1時間後、石川は帯同する北川尚史トレーナーに「もうちょっと球を打ちたい」とケアを依頼。数分ほど腰や背中の筋肉に手を入れてもらい、さらに1時間以上、球を打ち続けた。

大会初日は、昨シーズンの「ザ・メモリアルトーナメント」でプレーオフに敗れてツアー初優勝を逃したジョン・カランと、同じくツアー未勝利のハドソン・スワッフォードとともに午前8時10分(日本時間10日午後11時10分)にティオフする。

前日投開票された米大統領選挙では、ゴルフ界とも縁の深いドナルド・トランプ氏が勝利を飾った。「スポーツと政治はからませない方がよいと思う」という石川だが、「僕らはアメリカでやっているから、何か変わるのかなぁと思うし、日本にいる人にも影響があると思う。イギリスのEU離脱のときに、国全体の雰囲気は似ているのかなと思う」と、変化に差し掛かろうとしている米国の空気を敏感に感じ取っていた。(プラヤ・デル・カルメン=メキシコ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 OHLクラシックatマヤコバ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。