ニュース

米国男子WGCキャデラック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 WGCキャデラック選手権
期間:03/03〜03/06 場所:トランプナショナルドラール(フロリダ州)

選手会長・宮里優作 JGTO青木新体制「選手はピッとなる」

日本ゴルフツアー機構(JGTO)の新会長に青木功が就任したことを受け、選手会会長の宮里優作が新体制を歓迎した。米フロリダ州で4日(金)、出場中の「WGCキャデラック選手権」第2ラウンド終了後に語った。

今年1月に発足した新たな選手会は、かねて青木を会長候補に挙げていた経緯があり、宮里は「やっと落ち着きましたね。少しほっとしました。どうなるか分からなかったので」と安堵した。

<< 下に続く >>

「青木さんが会長になっただけで、選手はピッとなる」というレジェンドのトップ。また、尾崎将司が特別顧問、丸山茂樹が相談役に就いたほか、計17人の理事は現役ツアープロやゴルフ業界に根ざした人物が占めた。宮里は「青木さんならではじゃないですか。ゴルフをよく知っている、ゴルフ界をよく知っている方々がたくさん。そういう意味では、いまは機動力があって、みんなで同じ方向を向いて、スクラムを組んでやるのがいいと思う。そういう時期に来たと思う」と強調。ツアーの苦境脱出に向け、即効性のある取り組みを期待した。

選手会としても協力を惜しまない。「男子ゴルフ、日本はとにかく露出も足りないし、コミュニケーション不足だと僕はいつも思っている。営業に関しても、スポンサーさんとの関係についても、そこを埋める方々が(理事に)入った。選手と連携して、トーナメントをやっていける」と、海の向こうで改めてツアー再興を誓った。(フロリダ州ドラール/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 WGCキャデラック選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!