ニュース

米国男子ザ・ホンダクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ザ・ホンダクラシック
期間:02/25〜02/28 場所:PGAナショナル(チャンピオンコース)(フロリダ州)

強風と対等に戦えず 岩田寛は出遅れ「元気が出ない」

2016/02/26 09:12


強風が吹き荒れたフロリダ州東部・PGAナショナルで開幕した米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック」初日。岩田寛は2バーディ、7ボギーの「75」(パー70)と崩れ、5オーバーの暫定106位タイと出遅れた。

事前ラウンドの段階から上がらないショットの調子。岩田は「2番くらいで(気持ちが)途切れていた」という。開始2ホール目、フェアウェイからの2打目を左に曲げ、ウェイストエリアからのアプローチでグリーンに乗せたが、4m強のパットを外してボギーが先行した。

4番で2つ目を叩くと、ティショットを右サイドのカート道近くまで曲げた6番からさらに2連続ボギー。8番で第2打をピンそば2mにつけて最初のバーディを決めても、気は休まらない。ボギーをさらに3つ重ねたあとの後半16番は、2打目を2mに付ける1打を見せたが「ミスショットです」と切り捨てた。

開幕2日前までの事前ラウンドとは逆方向からの風。戦いの舞台が今週から東海岸に移り、主な芝種はバミューダに。ただ「それどころじゃないですね」と、対応以前の状態の問題が大きかったことを匂わせる。「元気が出ない。憂鬱です。良いときがないです。出直します」。足早にコースを後にした。

2日目は午後1時35分、全体の最後の組でのプレー。厳しいコンディションを懸命に跳ね返したい。(フロリダ州パームビーチガーデンズ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ザ・ホンダクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!