ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】石川遼は最終ホールで痛恨トリプルボギー 「74」で首位から後退

テキサス州のコロニアルCCで行われている米国男子ツアー「クラウンプラザインビテーショナル」の2日目。6アンダーの首位タイから出た石川遼は2バーディ、3ボギー1トリプルボギーの「74」(パー70)とスコアを落とし、通算2アンダーでホールアウトした。

この日はトップから2組目の早朝7時11分スタートだった石川。最初の1番(パー5)で3打目を30cmにつけてバーディ発進を決めたが、ティショットがなかなかフェアウェイを捕らえず、前半はバーディチャンスが遠い展開となった。3オンで2mのパーパットを外した4番でボギー。9番も2打目をグリーン手前の池の手前に刻むはめとなり、3打目もピンに寄らずにボギーを重ねた。

後半は2打目をピン1m強にからめた14番でバーディを返したが、直後の15番でティショットを左フェアウェイバンカーに入れ、3打目のアプローチも寄せ切れずに再びボギー数が先行した。パーオンを逃すホールが多く、全体的に少なかったバーディチャンスの中でも長いパットが決まらず、流れをつかめない。

再び3オン狙いとなった最終18番では、残り約100ydの3打目をグリーン左奥に外し、アプローチの4打目をグリーン右にこぼすなど5オン。5メートルのダブルボギーパットも決めきれずトリプルボギーと一気にスコアを崩した。

午後組のスタートもまだで、大半の選手がプレーを終えていない中、石川のホールアウト時点では暫定26位まで後退。ホールアウトした選手ではイアン・ポールターが通算8アンダーまでスコアを伸ばし、暫定首位に立っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 クラウンプラザインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。