ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

マスターズ
期間:04/09~04/12  場所: オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【速報】松山英樹が12位に浮上 上位で3年ぶりの決勝へ

上位で3年ぶりの決勝ラウンド進出を決めた 上位で3年ぶりの決勝ラウンド進出を決めた松山英樹 (Jamie Squire/Getty Images)

米国男子メジャー今季初戦「マスターズ」の2日目。1アンダー18位からスタートした松山英樹は、前半2番(パー5)でイーグルを奪ったほか、3バーディ、3ボギー「70」と伸ばしてホールアウト。通算3アンダーは独走首位のジョーダン・スピースと11打差ながら12位に浮上し、3年ぶりの決勝ラウンド進出を上位で決めた。

松山は2番、約285ydを3Wでピン左4mに2オンさせ、オーガスタでは自身初となるイーグルを奪取。続く3番、さらに3パットとした7番でボギーを重ねたが、約6ydからチップインを決めた後半12番(パー3)、1.5mを沈めた13番(パー5)の連続バーディで、粘り強く再浮上を果たした。

「12番のチップインは良かったし、13番のバーディも大きかった」と、後半の難所“アーメンコーナー”での連続バーディを評価した松山。「トップとの差はだいぶあるけど、まだ2日ある。何があるか分からないし、徐々に近づいていきたい」と残り36ホールの戦いを見据えた。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~