ニュース

米国男子ドイツバンク選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ドイツバンク選手権
期間:08/29〜09/01 場所:TPCボストン(マサチューセッツ州)

石川遼 予選ラウンドでミケルソンと同組に

米国男子ツアーのフェデックスカッププレーオフ第2戦「ドイツバンク選手権」は29日(金)から4日間、マサチューセッツ州のTPCボストンで開催。石川遼は予選ラウンド2日間でフィル・ミケルソンジャスティン・ヒックスと同組でプレーする。

全4戦のプレーオフは試合が終わるたびに、年間の積算フェデックスカップポイントにより、下位選手が脱落していくサバイバル。今週は第1戦「ザ・バークレイズ」を終えた段階で上位100位までの選手が出場を手にした。そして、プレーオフでは初日、2日目の組み合わせが、出場選手がポイントランキング順に並ぶのも恒例。石川は前週ランキングを75位から56位に上げたことで、同57位のミケルソン、58位のヒックスとのペアリングになった。

<< 下に続く >>

タイガー・ウッズ不在の影響もあり、ミケルソンは前週も会場内で最大級の数のギャラリーを引き連れた。それは今週も必至。6月初旬の「ザ・メモリアルトーナメント」の最終日以来の同組となるが、石川も第3戦、そして最終戦への出場を争う戦いとなり「落ち着いてできればいいなと思う」と“警戒”する。

とはいえ、ビッグレフティのプレーを吸収したいという意欲は変わらない。「グリーン周りのウェッジのさばき方も、信じられないくらい上手い人。すごく勉強になると思う。全米プロでは、それまですごく調子が悪いと言われていた中で、最終組のひとつ前で回る位置に来る選手。僕は最終戦に出るという目標がある。それを見失わないで回れればいい」と凛とした表情で話した。

なお、ランキング24位の松山英樹は、23位のマーティン・カイマー(ドイツ)、22位ウェブ・シンプソンと同組に。いずれもメジャータイトルホルダー2人との競演になる。(マサチューセッツ州ノートン/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ドイツバンク選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!