ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ザ・バークレイズ
期間:08/21〜08/24 場所:リッジウッドCC(ニュージャージー州)

10億円ボーナスは頭になし?松山英樹は必死の形相

2014/08/20 10:05


米国男子ツアーのフェデックスカッププレーオフシリーズの第1戦「ザ・バークレイズ」は21日(木)から4日間、ニュージャージー州のリッジウッドCCで行われる。開幕2日前の松山英樹は、午後から当地練習場での打ち込みに終始した。

年間のポイントレースにおいて上位125人が出場権を持つ全4戦のサバイバル。22位で初戦を迎える松山は既に第3戦「ドイツバンク選手権」までの出場を確実にしている。しかし前週「ウィンダム選手権」で今季3度目、約4カ月ぶりの予選落ちを喫するなど、ゴルフの状態は悪い。

<< 下に続く >>

ショットに関して「自分に期待していない。あんな“へんてこりん”な球を打っていたら…」と厳しく、得意のパットについても「メモリアルで勝って以降、全然入ってないので、ラインの読みに不安を覚えるようになっちゃって、自信が持てていない」。

プレーオフ最終戦後に決まる年間王者は“10ミリオンドル”(約10億円)のボーナスを獲得。これぞ世界一のツアーというべき魅力だが、初参戦のいまの松山にとってはピンとこない。頭の中は、調子を上げることでいっぱい。「ここが特別な舞台かはまだ分からない。やりながら分かっていければ。ビッグボーナスですけど、それを目標にやってきたわけじゃなくて…。メジャーで勝つためにやってきたから」というのが本音だ。

20日(水)のプロアマ戦で最終調整を行う。いまはただ、復調のきっかけが待ち遠しい。(ニュージャージー州パラマス/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ザ・バークレイズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!