ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/07〜08/10 バルハラGC(ケンタッキー州)

小田孔明は世界ランク浮上に照準 56位で最終日へ

2014/08/10 08:55


4年ぶり2回目の参戦で「全米プロゴルフ選手権」初の決勝ラウンド進出を決めた小田孔明は、3日目を4バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「71」(パー71)でプレーし、通算イーブンパーの56位タイで明日の最終日を迎える。

この日は「良かったり、悪かったりの繰り返し」とバーディとボギーが交互に来る展開。後半15番では、フェアウェイからの2打目を「あんなに高いとは思わなかった」と右サイドの木に当て、池に落ちてのダブルボギーも叩いたが、難度の高い16番、最終18番(パー5)とバーディを重ね、「ゼロ(イーブンパー)に戻せて良かった」と、オーバーパー回避に納得の言葉を残した。

現在は国内ツアーの賞金ランキングトップを快走中の小田。海外メジャーは国内賞金にも加算される規定となっており、39位で終えた先月「全英オープン」では約350万円を加えた。今週も決勝ラウンドに残り、賞金の獲得は確定。しかし「そんな余裕はないですよ(笑)」と、必死に、目の前の1打との対峙を続けている。

とはいえ、現在62位につける世界ランキングは意識せざるを得ない部分だ。今年度の最終ランキングで50位以内に入れば、初の「マスターズ」出場権が巡ってくる。トップランカーがそろうメジャー戦は、ジャンプアップへのチャンスの舞台。「最低でもベスト20に入るゴルフをしたい」と、視線を明日の最終日に向けた。(ケンタッキー州ルイビル/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。