ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全英オープン
期間:07/17〜07/20 ロイヤルリバプール(イングランド)

64歳ワトソンは37回目の全英を「68」でフィニッシュ

2014/07/21 08:14

ロイヤルリバプールの18番ホールを堂々と歩くトム・ワトソンに、雷鳴のような大歓声が上がった。

巨大な観客席に座ったファンは、過去5度「全英オープン」を制している64歳へのリスペクトを示しただけではなかった。その大歓声は、彼が打とうとしていたイーグルパットにも向けられた。ワトソンは最終ラウンドを「68」で終え、37回目の「全英オープン」を通算1オーバーでフィニッシュ。既に「ライダーカップ」出場が決まっているジェイソン・ダフナーと並び51位タイ、そして同じく出場が確定しているマット・クーチャーバッバ・ワトソン(予選落ち)をも上回った。

加えてキャプテン推薦候補最有力とされるタイガー・ウッズより7打少ないスコアで最終日を終え、今シーズンの「全米オープン」覇者マーティン・カイマーより上位という結果を残した。

最終ホールで2パットを要しバーディを記録したワトソンは、「良い1日だった。楽しんだよ」と、満足気な表情でコメント。

ワトソンが次に出場するのは、ウェールズのロイヤルポースコールで開催される「全英シニアオープン」。50歳以上が出場する同大会でワトソンは既に3勝をあげるなど相性も抜群だ。そして今のワトソンのプレーを見る限り、円熟期を迎えているように見える。

「私はコースのコンディションついてはわからないが、今日のようにバーディで終われると気分が良いし、次の大会を良い形で迎えられる」。これぞ真骨頂とでも言うべきか、経験豊富なベテランはゴルフを楽しむ秘訣も教えてくれた。

「難しく考えず、楽にプレーした方が良い。責任や負担も感じる必要はない。あるがままに。出来るのならエンジンを回したままにする。痛いところが少ない状態で毎朝起きて、そこから始めれば良いんだ」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。