ニュース

米国男子ウィンダム選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ウィンダム選手権
期間:08/15〜08/18 セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)

石川遼、入れ替え戦へ「今週のゴルフを続けたい」

2013/08/19 07:55


ノースカロライナ州のセッジフィールドCCで行われた「ウィンダム選手権」最終日。石川遼は通算5アンダーの26位タイでレギュラーツアーの今季最終戦を終え、来年度のシード権獲得は2週間後に始まる下部ツアー選手との4試合にわたる入れ替え戦「ウェブドットコムツアーファイナル」での結果に委ねられることになった。

2アンダーの31位タイからスタートした最終ラウンドは、好調なショットで出だしから多くチャンスを演出したが、スコアに表れ始めたのは中盤だった。5番(パー5)で3オン1パットで最初のバーディを奪ってから4連続。しかし後半12番(パー3)でティショットを左サイドに曲げ、ショートゲームも振るわずダブルボギーとして勢いをそがれた。「全体的にいいプレーができて、チャンスもあった。初日、2日目の出遅れが無ければ…」と、波に乗り切れなかった4日間を悔やんだ。

結局、今季はフェデックスカップポイントランキング141位、賞金ランキング149位に終わり、いずれも125位以内を確保できなかった。今後は126位から200位の選手、および下部ツアー(ウェブドットコムツアー)の賞金ランキング上位75位選手による、4試合の入れ替え戦「ウェブドットコムツアーファイナル」(初戦は8月29日開幕のホテルフィットネス選手権)に進む。なお、下部ツアーの賞金ランク上位25人には自動的にレギュラーツアーのシードが付与されるため、実質25の枠を争うことになる。

前半戦は、持病の腰の痛みに悩まされた今シーズン。新しいスイングの定着に多くの時間を割き、「序盤、中盤までは目を覆いたくなるような成績だった」と振り返る。後半戦はとりわけグリーン上でのプレー苦しみ、スコアに対するパッティングの貢献率(Strokes Gained - Putting)は全体180位を下回った。出場23試合のうち、予選落ちは10試合に上った。

今週は6月の国内ツアー「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」からの9連戦だった。疲労はピーク。しかし、弱音を吐いている場合ではない。「1週間でリフレッシュや調整したいことはたくさんある。(入れ替え戦も)レベルが高いのは分かっているし、雰囲気は違うかもしれないけれど、やることは変わらない。今週のゴルフを続けたい」。来シーズンに向け、残された秋口のチャンスを掴み取るため、急ピッチで再調整する。(ノースカロライナ州グリーンズボロ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ウィンダム選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。