ニュース

米国男子ザ・ツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ザ・ツアー選手権
期間:10/31〜11/03 場所:イーストレイクGC(ジョージア州)

「ツアー選手権」出場のご褒美

4日間戦えば8万ドルの賞金が保証されているツアー選手権。シーズンの賞金ランキング30位以内という狭き門を潜り抜けてきた選手たちだけに与えられる“ご褒美”とも言える試合だ。その栄誉を味わっている30名中ルーキーは1人もいないが初参戦者は10名。また出身国は8カ国と、ゴルフ界のグローバル化を象徴。そして驚くことに7名は今季優勝がない。

デービス・ラブIII
「もちろん優勝はしたいけど、それには運も必要。逆に優勝してもツアー選手権に出場できない選手もいる。コンスタントに上位にいて、ツアー選手権やライダーカップのメンバー入りするといったことが一流選手の証だね」

フレッド・ファンク
「私のように良い結果を出せた週が2回くらいあって、あとは安定したプレーをすればツアー選手権に出場できる場合もある」

ニック・プライス
「昔はシーズン中に1勝でもすれば、ほぼ自動的にツアー選手権入りできたものだ。しかし今となっては大きな大会で優勝するか、コンスタントに上位フィニッシュを果さないと不可能になっている」

そしてツアー選手権に出場を果した選手には大きなご褒美が待っていた。

デービス・ラブIII
「BMW車をひとり1台用意してもらって、超一流ホテルのリッツカールトンで宿泊。ロッカールームでも至れり尽せりだし、食事は美味しいし最高。唯一の難点は、この大会は雨ばかりなこと」

なんともゴージャスなご褒美だが、もっと凄いご褒美がある。

デビッド・トムズ
「このベスト30に入ったという実績さ。自力で勝ちあがって手に入れたものだ。米ツアーのその年のベスト30に仲間入りして、その中でプレーするのだから」

スコット・マッキャロン
「賞金総額が大きいのに加え、たった30人で予選落ちなし。最高のボーナスだ」

スティーブ・ローリー
「米ツアーのトップ30と同じ土俵で戦うというだけで最高だ」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ザ・ツアー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!