ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ミケルソンのニューパター

フィル・ミケルソン
「ライダーカップからの数週間、ティーチングプロのリック・スミスと1年間を振り返りながら調整をしてきた。ゆっくり1年を振り返り、どの点が納得できてないか全て洗い出しができた。おかげで来季に向けての課題が出せたから、これからはその課題を目標にプレーしていこうと思っている。その中で新しいドライバーとパターを使っていくことも決めた。この新しいパターはスコッティ・キャメロンの新作だけど「フューチュラ」という名前で、未来という意味だ。見た目はおかしいけど、不恰好さはこれから直していく。パターのコンセプトは以前からキャメロンと話し合ってきた。パターの後ろ側にヘッドの90%以上重さが偏っており、ダウンスウィングの時に後ろから重りがプッシュしてくる感じで打てる。新作の名前どおり、私の未来を左右するハターとなるだろう」

関連リンク




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~