ニュース

米国男子グレーター グリーンズボロ クライスラークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

スコット・ホーク「連覇」へのチャンスに暗雲

2002/04/24 09:00

昨年のPGA「グレーター・グリーンズボロ」のチャンピオン、スコット・ホークの「連覇」への挑戦が始まる前から暗礁に乗り上げている。46歳のスコット・ホークは15ヶ月前に受けた眼のレーザー手術が万全でなく、ずっと不調をうったえてきていた。そして今回、22日に3度目の手術を受けたが、翌日、火曜日の時点ではまだボールが打てない状態。木曜日の初日までに眼の体調が間に合うかまだ分からないという。

スコット・ホーク「いまのところ、プレーできるかどうか本当に分からない。でもいまはボールが2つ見えるし、カップも2つに見えるような状態だから、不可能だね。せっかくのディフェンディングに無理をして無残な結果を出すわけにはいかないから、出場に関しては当日朝まで悩むよ。」

関連リンク

2002年 グレーター グリーンズボロ クライスラークラシック




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~