ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

今季快進撃を続けるラブにインタビュー

キャリア初の完全優勝を成し遂げたデービス・ラブIII。またキャリア初の1シーズンで4勝目を挙げ、最高のシーズンを過ごしている。今季勝ち星をあげた「ペブルビーチ」、「プレーヤーズ選手権」、「ザ・ヘリテージ」、そして「ジ・インターナショナル」はラブにとって相性の良い試合ばかり。実際、ラブ3世がいままでに挙げた18勝中11勝がこの4大会で挙げられている。そのうち5つが「ザ・ヘリテージ」であった。今回の「ザ・インターナショナル」も2度目の優勝。しかし身内に悲惨な出来事があっただけに、感情的な優勝となった。

デービス・ラブIII(ジ・インターナショナル優勝インタビュー時)
「この優勝を妻に捧げたい。愛しているよ、もう全て大丈夫だから。(涙)これからは前に進むんだ。次はメジャー最終戦だよ。キャリア初の1シーズン4勝目という事実に興奮している。いままでにもシーズン始めに快調なスタートを切ったことはあったけど、今年は夏の折り返し前に4勝目も獲得できた。後半戦も平均的な成績ではなく、素晴らしい1年にしたい」

素晴らしい1年の締めくくりとしてラブが切望しているのが「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」の栄冠。すでに今季4勝のラブはこの栄冠レースのどの辺にいるのだろうか?タイガーと勝ち星は同じ、そしてタイガーもメジャーはない。ケニー・ペリーは勝ち星3つ。ジム・フューリックはメジャーを含む2勝。そしてマイク・ウィアが「マスターズ」を含む3勝。

デービス・ラブIII
「プレーヤー・オブ・ザ・イヤーに関しては少し近づいたね。マイク・ウィアがマスターズを含む米ツアー3勝でまだ一歩リードしているだろうけど。僕の4勝にはプレーヤーズ選手権が含まれているから、たとえ来週の全米プロを逃したとしても今シーズンにあと2勝か3勝できれば私にもチャンスがあるかな。でもタイガーが全米プロに勝てば、プレーヤー・オブ・ザ・イヤーは確定だね」

◇最新米ツアー賞金ランキング ( )内は前週のランキング
1位:512万ドル=デービス・ラブIII(4位)
2位:481万ドル=タイガー・ウッズ(1位)
3位:449万ドル=ビジェイ・シン(5位)
4位:440万ドル=ジム・フューリック(2位)
5位:433万ドル=マイク・ウィア(3位)
6位:395万ドル=ケニー・ペリー(6位)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!