ニュース

米国男子バンク of アメリカコロニアルの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 バンク of アメリカコロニアル
期間:05/22〜05/25 場所:コロニアルCC(テキサス州)

ソレンスタムの挑戦に「シニアたち」は寛大

アニカ・ソレンスタムとスーザン・ウェイリー、そしてミッシェル・ウィのおかげで米男子ツアーのみならず、カナディアンツアーとネーションワイドツアーにも女性プレーヤーが参戦することが決まった。唯一、アメリカ本拠地で女性プレーヤーの参戦予定がないのが、チャンピオンズツアー。しかし、シニアたちはアニカたちの挑戦にとても寛大だ。

トム・ワトソン
「みんな騒ぎすぎだよ。アニカはスポンサー招待をもらったんだ。どこでも好きな場所でプレーしていいんだ。ベーブ・サハリアスは1945年にPGAツアーで何試合も出て、多くの男性プレーヤーを負かしたけど、誰も文句なんていわなかった。誰が彼女の挑戦に文句を言ってるんだ?馬鹿げている」

デーブ・ストックトン
「アニカは世界ナンバー1女性プレーヤー。この2シーズンで20試合以上の優勝してるんだろう?コロニアル主催者側も彼女の参戦に感謝しているはずだ。スポンサー招待というのはスポンサーが大会を盛り上げるために必要だと思うプレーヤーを呼べるという特権なんだ。コロニアルはアニカ抜きでも充分に話題性の多い素晴らしい大会だが、スポンサーが彼女を選んだ。実はアニカにも相談されたけど、私はコロニアルで初優勝した経験もあるし、ぜひコロニアルからの招待は受けなさいって言った」

アンディ・ノース
「参戦も反対もいろんな意見があるみたいだけど、いずれにせよみんながゴルフを話題にしてくれている。それだけでありがたい」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 バンク of アメリカコロニアル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!