ニュース

米国男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/26〜03/02 場所:ラコスタリゾート&スパ(カリフォルニア州)

タイガー、マッチプレー優勝インタビュー

記者「ついにWGC全4試合を征してWGCのグランドスラムを達成ですね。プロになってから、マッチプレーの成績は16勝4敗1分けですが、ストロークプレーと比較すると苦戦している、などという声もあるようですね?」

タイガー「まぁまぁの成績じゃないですか?」

<< 下に続く >>

記者「19番ホールが終わった時点で5アップの大量リードを持っていたのに、前々から貴方本人も言っていたように、マッチプレーでは何が起きても不思議じゃないというその言葉どおりでしたね。20番目のホールで流れが変わりましたが、何があったんだですか?」

タイガー「トムズが素晴らしいパットを決めて、その一方で僕はパットをひっぱってしまい外した。もし、僕が20番目、21番目の2ホールをバーディで上がれていたら、そのまま僕の流れでいかれたでしょう。結果はトムズが態勢をひっくり返しにかかり始めていた。でも、まだ自分にはリードがあると言い聞かせて、とにかく利口なプレーをしようと思ったんだ。ただ今日は、ショットが悪くてね。パットも数多く外してしまった。グリーンがものすごく早かったんだ。」

記者「ドバイには行かないという結論を出しましたね。エルスも貴方の親友のマーク・オメーラも行くということですが、なぜ行かないという決断を?」

タイガー「世界情勢を考えたら、行くことは賢明ではないと判断しました。何が起きるか分からない情勢ですからね。来年はぜひ行きたいと思っています。以前参戦した時に、素晴らしい体験をさせてもらいましたし、ぜひまた行きたいと思ってます。」

記者「ドバイが無くなりましたが、今後の予定は?」

タイガー「自宅に帰って、休ませてもらう。その権利はこの優勝で勝ち取ったと思うよ。」

記者「オーガスタにも備えないといけませんからね。そのオーガスタ論争に、KKKもデモ抗議をすると先日発表しました。緊迫したこの状況はどう考えますか?」

タイガー「選手としては、みんな一緒です。ただプレーしたいだけ。メジャーですからみんな優勝することにすべてを集中しているはずです。ゲートの外で起きているデモなどは僕らのプレーとは無関係なものです。」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!