ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

第35回「全米クラブプロ選手権」プレビュー

自分のコーチがメジャーに出るかもしれない?!これが醍醐味の全米クラブプロ選手権。全米各地のゴルフクラブに所属するクラブプロたちがそれぞれの地区予選を勝ち抜き、年に一度大舞台で戦うこの大会。予選を突破した156人が2年前の「全米プロ選手権」開催コース、タイガー・ウッズとボブ・メイが死闘を繰り広げたケンタッキー州ルイビルのバルハーラCCで激突する。注目は史上初めてとなる女性の本戦出場。35歳でコネチカット州から出場のクラブプロ、スージー・ウェイリーさん。
スージー・ウェイリー
「私だけはレディスティから打たせてもらえるの。だから男性と張り合うというようなプレッシャーはない。自分の目標を達成することが唯一のプレッシャーね」。
この全米クラブプロ選手権でトップ25人になった選手は、8月に開催されるメジャー、全米プロ選手権への参戦権を得る、注目の試合である。残念ならが、たとえスージー・ウェイリーさんが優勝しても彼女だけは全米プロ選手権への参戦権は得られないが、女性クラブプロ界にとって大きな第一歩を彼女が踏み出していることには変わりない。
◇過去の「全米クラブ・プロ選手権」優勝者には71年優勝のサム・スニード(米国男子ツアー81勝)、89年のブルース・フライシャー(米国シニアツアー14勝)などのビッグネームが名を連ねている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!