ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

米ツアー負傷者情報

マーク・カルカベッキア
マーク・カルカベッキアが、先日の米ツアー「フェニックスオープン」プロアマの際に右膝を痛めた。靭帯断裂と診断されながらも、アップダウンの激しいコースで足を引きずりながら4日間を戦い抜いた。最初の3日間は70-64-66で、首位と4打差という好位置につけていたが、最終日に76を叩いて撃沈した。

昨年も左膝を痛めて手術を受けていたが、今度は右膝となった。フェニックスオープンでは3度優勝と得意としていた大会だけに無念だろう。

ニール・ランカスター
ランカスターは左親指にケガを負った。自宅でドアを閉める際に挟んでしまったらしい。フェニックスオープンには出場したものの、グリップをオーバーラッピングからインターロッキングに変更して試合に臨んだ。2日目の15番、17番ホールではイーグルを決めるなど67をマークしたが、惜しくも1打差で予選落ちとなった。

Golfweek

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。