ニュース

米国男子トランジションズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 トランジションズ選手権
期間:03/15〜03/18 イニスブルックリゾート(フロリダ州)

今田は試行錯誤のショットが乱れ120位

2012/03/16 10:10


米国男子ツアーの「トランジションズ選手権」が15日(木)、フロリダ州のイニスブルックリゾートで開幕。今田竜二は「74」と崩れ、3オーバーの120位タイと大幅に出遅れる結果となった。

自宅のある地元タンパでの戦いに挑んだ今田は、前半インの11番(パー5)で3オン1パットのバーディを奪うまずまずの滑り出し。さらに18ホール中2番目に難易度の高い16番ではフェアウェイ左サイドから残り193ヤードを2メートルにつけ、2つ目のバーディを決めた。

ところが続く17番(パー3)をボギーとすると、後半アウトで後退する。2番ではティショットを曲げ、左ラフを渡り歩いて痛恨のダブルボギー。さらに左ラフからの第2打をバンカーに入れた3番、そして5番(パー5)とボギーが出て、終盤も巻き返せずに18ホールを消化した。

今大会は先月の「ノーザントラストオープン」以来、4週ぶりのトーナメント。この期間は「休憩という感じではなかった」という。しかし「練習でこの何週間かやってきたことが、試合になるとタイミングが合わず左へ、右へと行ってしまった。一回納得いかないショットが出ると、どうすればいいか考えながらやってしまい、だんだん分からなくなってきた」とスコアメークを持ち前のショートゲームに頼らざるを得ない展開に。

今季5度目の予選落ちのピンチとなり「また一からやり直し」とラウンド後は打撃練習場へと向かった。(フロリダ州タンパ/桂川洋一)

関連リンク

2012年 トランジションズ選手権




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~