ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ノーザントラストオープン
期間:02/16~02/19  場所: リビエラCC(カリフォルニア州)

リラックスムードで調整を続ける池田勇太

昨年予選を通過した余裕か終始リラックスム 昨年予選を通過した余裕か終始リラックスムードの池田勇太

米国男子ツアー「ノーザントラストオープン」に、昨年に続き2度目の出場を果たす池田勇太。昨年は今田竜二石川遼と日本人選手3人が同組で予選ラウンドを戦い、唯一決勝ラウンドに残ったのが池田だった。

1年ぶりにコースへ来た池田は「周りの枝が切られたのかな、フェアウェイにかかる影が少なくなったんじゃない?」と、コースのレイアウトを確認しつつ、障害物となる枝の改修にも着眼。フェアウェイが広く見えるということで、気分的に楽に振れるため、ドライバーショットでフェアウェイをキープする確率が上がってきそうだ。

2週前にはアジアンツアーの開幕戦で予選落ちに終わった池田だが、ゴルフの調子自体は悪くないという。むしろ、昨年4日間戦った経験からか、終始リラックスムードで練習ラウンドを行った。

池田は今大会を終えると、ハワイに移動して合宿。さらに、その後はオーストラリアで母校東北福祉大の合宿にも合流する予定を立てている。そして、国内ツアー開幕前週には、再びアジアンツアーに出場とオフのスケジュールはみっちり埋まっている。

そのハードスケジュールの中で挑む今大会だが、2年連続での予選通過を果たし、昨年の62位タイという成績を上回るか注目だ。(ロサンゼルス/本橋英治)


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
世界一の称号を争う「全英オープン2018」7月19日いよいよ開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~