ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

T.ウッズが逆転で“復活優勝”/シェブロンワールドチャレンジ最終日

タイガー・ウッズが自身のホスト大会で見事な逆転勝利を飾った。カリフォルニア州のシャーウッドCCで開催された「シェブロンワールドチャレンジ」最終日。7アンダーの2位から出たウッズは5バーディ、2ボギーの「69」で回り通算10アンダーまでスコアを伸ばし、3日目終了時点で首位に立っていたザック・ジョンソンを逆転。1打差で優勝した。

ジョンソンとの一騎打ちの様相を呈した最終ラウンド。タイガーは10番で単独首位に立ち、11番までの2連続バーディでその差を一時2ストロークまで拡げた。しかし12番でボギーをたたくと、ジョンソンが13番でバーディを奪取。さらに16番のこの日4つ目のバーディで単独首位の座を奪い返した。

しかし1打ビハインドで迎えた17番(パー3)、タイガーはティショットを手前から4.5メートルにつけてバーディでタイに。そして最終18番、右奥から2メートルのバーディパットを沈めて雄叫びをあげながら力強くガッツポーズを作った。

18人の選手で行われる同大会はチャリティを目的として1999年に設立されたウッズ主催のホスト大会。米国ツアーのシーズンは終了しており、賞金ランキングおよび同ツアーの勝利数も加算されない。しかし度重なる故障、そして不倫問題から低迷を続けてきたタイガーは「素晴らしい気分だ。今年は2回勝つチャンスがあった。今回はその3回目。それを引き寄せたということ」と喜ぶ。2009年11月の「オーストラリアン・マスターズ」で優勝してから続いていた未勝利の歴史に終止符を打った。

久々の上位でのスポットライトに「緊張したかって? もちろんだ。こういうポジションでプレーするのはいつだって緊張するよ。でもすごく気持ちがいい。いつもこういう勝てるチャンスがある位置を楽しんでいるから」と笑顔を見せたタイガー。来シーズンに向けファンに大きな期待を抱かせた。

<上位の成績>
順位/スコア/選手名
1/-10/T.ウッズ
2/-9/Z.ジョンソン
3/-5/P.ケーシー
4T/-4/H.メイハンM.クーチャー
6T/-1/J.フューリックM.レアードR.ファウラー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。