ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

タイガー、全英OPでの復帰を目指す

タイガー・ウッズが出場を予定していた次週の米国男子ツアー「AT&Tナショナル」を欠場することを自身のウェブサイトで明らかにした。

今年4月の「マスターズ」で古傷の左膝とアキレス腱を痛めたタイガーは、復帰戦となった5月の「ザ・プレーヤーズ」で復帰するも、第1ラウンド終了後に痛みを訴え棄権。その後は前週のメジャー第2戦「全米オープン」を欠場するなど依然として治療とリハビリに勤しんでいる。

タイガーはサイト上で「今年のAT&Tナショナルに出られず残念だが、医師の言うことを聞き、完全に治るのを待ちたい」とコメント。ツイッターでは「日々良くなっているが、まだ100%ではない」としている。その一方で、期間中は会場に姿を見せる意向を示し、大会ホストとしての最低限の役目を果たすつもりだ。

次の出場試合は明言していないが、回復すれば、7月14日開幕のメジャー第3戦「全英オープン」(イングランド・ロイヤルセントジョージズGC)が復帰戦となる見通しとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。