ニュース

米国男子トランジションズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 トランジションズ選手権
期間:03/17〜03/20 ウェスティンイニスブルックリゾート(フロリダ州)

トランジションズ選手権出場の石川遼「マスターズ」への試金石に

2011/03/16 09:46


3月17日(木)から20日(日)に、フロリダ州のウェスティンイニスブルックリゾートで行われる米国男子ツアー第12戦「トランジションズ選手権」に出場する石川遼が15日(火)、当地で練習ラウンドを行った。

石川は同大会に3年連続3度目の出場となる。2009年大会は米国男子ツアーで初の予選通過を果たしたが、昨年は初日に「83」をたたいて12オーバー、最下位スタートとなり結局140位で予選落ち。喜びと屈辱を味わった舞台だ。

この日はアウトの9ホールで練習ラウンド。50~60ヤードのショット、グリーン周りの粘着質のラフからのアプローチを繰り返した。米ツアーの開催会場の中では、熟知しているコースとあって過度な緊張感もない。それだけに結果への執着心ものぞかせた。

また、「落としどころに傾斜があったり、ブラインドホールが多いのはオーガスタに似ている。そういうホールをいかに攻めていけるか。自分のボールの種類を増やしていけば、受け入れられるホールも多くなる。それもマスターズと似ている」と、好スコアをマークできれば、4月の大舞台に向けても自信になる。

初日、2日目はJ.J.ヘンリーゲーリー・ウッドランドと同組でのラウンドが決定。東北地方太平洋沖地震から依然として続く国内の被害状況に心を痛めながら「もちろん(日本の)皆さんのために頑張りたいという、気持ちは普段から思っていることですが、その思いは強くなっている」と話した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 トランジションズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。