ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 マスターズ
期間:04/08〜04/11 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

池田勇太、ショット好調で31位タイ

2010/04/11 09:18


昨日の第2ラウンド終了時には、予選落ちも覚悟していた池田勇太。宿に戻ってパソコンで速報を見てみると、自分の順位は「42位か、43位。もうちょっとかなって思った」と振り返る。結果的に自分の予選通過が確定すると、「今度は遼が通る、通らないってなって…」と池田。「1人で戦うより、2人で戦った方がいいし、日本代表として一人でも多く戦った方がいい。残念だね」と石川の予選落ちを自分の事のように悔しがった。

決勝ラウンドに入った3日目、第3組からスタートした池田は、「今日は露払いだから、ギャラリーも多く無くて非常に気持ちよく回れました」と笑う。ショットは好調で、2番で2mを沈めてバーディを先行させたが、日に日に硬さと速さが増すグリーン上では苦戦が続いた。

4番、5番、そして10番で3パットのボギー。バックナインでは多くのバーディチャンスを作ったが、「全体的に短いパットが変なラインにつくことが多かった。手前からみたらフックだけど、奥から見たらスライスみたいな所」と、微妙なアンジュレーションを読み切る事が出来なかった。

それでも、13番では2オンに成功して2パット、15番ではグリーン右サイドのバンカーから50cmに寄せて、2つのパー5できっちりとバーディを奪う。この日、3バーディ3ボギーのパープレイで回った池田は、通算3オーバーの31位タイ。「途中、苦しい場面もあったけど、最後に良く戻したかな」と納得の表情を浮かべた。

明日の最終日、「チャラを目標にしたい」と目指すは3アンダー。オーガスタのパトロンからの声援も増えてきており、「もっともっと沸かせられるように頑張りたいね」と爽やかな笑顔で締めた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。