ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ミケルソン、キャロウェイと契約!今週から新ドライバー

先週、契約期間を残したままタイトリストとの関係を断ち切った「マスターズ」チャンピオンのフィル・ミケルソン。タイトリスト解約から1週間も経たないうちに、ミケルソンは次のパートナー、キャロウェイゴルフと複数年のギア契約を結んだ。

ミケルソンはキャロウェイのロゴ入りキャディバッグを持つ上に、今週の「ベルカナディアンオープン」からパイロット版のERCフュージョン・ドライバー、HXTour(ヘックスツアー)ボール、ビッグバーサの3番、4番ウッドを試すという。アイアンとウェッジ、パターは今後キャロウェイのデザイナーと相談しながらパイロット版を作成していくという。シャツとサンバイザーにもキャロウェイのロゴを入れる予定だという。

<< 下に続く >>

ミケルソンとキャロウェイの契約年数は明らかにされていないが、一部の情報によると5年以上の契約が結ばれたという。

前回のライダーカップ直前にもアメリカのトッププレーヤーがギアを替えて話題になった。2002年のライダーカップの1週間前に、タイガー・ウッズがタイトリストからナイキのアイアンに差替えた。替えた週の「アメリカンエキスプレス選手権」を見事勝利で飾った。

今週から使用する「ヘックスツアーボール」は、150ヤード以内のショットコントロールを上達させるために使う。

「私が今年強調してきたのは飛距離と150ヤード以内からのショットの正確性です。その目的を追求するためにも、またいち早く世界のNo.1選手になるためにも、新ドライバーとボール開発に優れるキャロウェイに替える時期だと判断しました」と、ミケルソンはキャロウェイ広報を通し発表した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!