ニュース

米国男子バンク of アメリカコロニアルの最新ゴルフニュースをお届け

「バンク・オブ・アメリカ・コロニアル」直前インタビュー

今週ビッグ4の中ではフィル・ミケルソンだけが「バンク・オブ・アメリカ・コロニアル」に出場。タイガー・ウッズビジェイ・シンは揃ってオフを取っており、コロニアル終了後ビジェイがタイガーを抜き世界ランキングでトップに返り咲くことが決まっている。テキサス州フォートワースのゴルフファンは先週末、ミケルソンが急遽出場というニュースに大喜び。ミケルソンは当初コロニアルを欠場する予定だったが出場となった理由について次のように説明している。

フィル・ミケルソン
「毎年この時期は大きな試合が6~8試合続きます。私は再来週のメモリアルには久々に出場するつもりでいました。前の週の土曜日からメモリアルが開催される週の月曜日まで、パインハーストで練習する予定を立てていたんです。ところがパインハーストでは火曜日からしか練習できないことが分かり、火曜日と水曜日に練習せざるをえなくなってしまったんです。そうなるとメモリアルのプロアマ戦には出られませんから本戦に出場できなくなってしまい、残念ですが出場を断念しました。それでコロニアルに出られるようになったんです」

2001年の全米プロゴルフ選手権覇者、デビッド・トムズは不調な時はオフを取り、好調な時はプレーを続けることが大切だという。

デビッド・トムズ
「もともと今週を含めて6週間連続で出場を予定していたんですが、疲れを感じたので先週は休みました。メモリアルに久し振りに出ることにしたので今年はスケジュールが少し変わりましたね。私は自分の調子を見ながらプレーしていますので今週からメモリアルまで楽しみです」

コロニアルCCはセルヒオ・ガルシアにとっては思い出の場所。ガルシアはツアー通算5勝のうち1勝目を2001年のコロニアルでマークしている。大会2勝目に向け、ショットに自信があると語るガルシアはパッティングが好調ではないのが辛いところ。

セルヒオ・ガルシア
「私はよほどのことがない限り3週間連続が限界ですね。3試合以上続けて出ないようにしています。3週間プレーして2週間休むというスケジュールを組んでいるので残念ながらメモリアルには出場できません。その後、また3試合続けて試合に出ますからね。それが自分のベストなプレーをするために最もいいスケジュールだと感じます」

このところ優勝まであと一歩という試合が誰よりも多いクリス・ディマルコ。ディマルコは過去3試合連続でトップ5に入り、現在賞金ランキング5位。今季優勝がない選手の中でランキング最高位につけている。

クリス・ディマルコ
「この大会ではまだ優勝がありませんが、ツアーで3勝していますから勝てる自信はあります。今週から全てがうまく噛み合うことを祈るだけですね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 バンク of アメリカコロニアル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。