ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

丸山茂樹がじわりと浮上!賞金ランキング83位、ワールドランキング64位

◎USPGAツアー賞金ランキング

テキサス州フォートワースで行われた「バンクオブアメリカコロニアル」は12アンダーで並んだティム・ヘロンとリチャード・S.ジョンソン(スウェーデン)のプレーオフで決着がついた。プレーオフ2ホール目となった17番ホールでバーディを沈めたヘロンが優勝、賞金108万ドルを獲得した。ヘロンは賞金ランキングを98位から20位に上げ、ジョンソンも30位に浮上している。丸山茂樹は4日間オーバーパーを叩くことなくスコアをまとめて25位で競技を終了し、46800ドルを加算している。丸山は46万ドルを突破しランク83位に位置している。

今季のツアーメンバーとなる日本勢4人のランキングは下記の通り

選手名/先週の試合/賞金ランキング
丸山茂樹/25位タイ(5アンダー)/83位(1アップ)
今田竜二/棄権/95位(5ダウン)
丸山大輔/出場せず185位/(変動なし)
田中秀道/出場せず/194位(変動なし)

◎世界ランキング

コロニアル招待を制したヘロンは世界ランキング54点を獲得、前週までの60位から33位に順位を上げ、全米オープンの本選出場もほぼ決定とさせている。5月29日発表の世界ランキング50位までの選手は予選免除となる。上位陣に大きな変動なし。日本ゴルフツアーで逆転優勝を果たした武藤俊憲は664位から302位に順位を上げている。

選手名/先週の試合/世界ランキング
片山晋呉/マンシングウェアオープンKSBカップ3位/46位(1ダウン)
丸山茂樹/USPGAコロニアル25位タイ/64位(1アップ)
谷口徹/マンシングウェアオープンKSBカップ7位/116位(2アップ)
今野康晴/マンシングウェアオープンKSBカップ63位/127位(6ダウン)
深堀圭一郎/マンシングウェアオープンKSBカップ6位/136位(5アップ)

◎ライダーカップチーム変動

・USランキング
「コロニアル」で優勝したティム・ヘロンがライダーカップポイント375点を獲得、前週38位から自動選出圏内となる9位までジャンプアップしてきている。首位と3打差の4位グループは7人いたため80点のみとなってしまったが、スチュワート・シンク(28位から24位)やアーロン・オーバーホルザー(12位は変わらず)がポイントを獲得している。前週10位だったブレット・ウェッタリックは11位にランクダウンとなっている。上位8位までの変動はなし。

・欧州ランキング
悪天候のため月曜日まで続いた「ニッサンアイルランドオープン」を制したのはトーマス・ビヨーン(デンマーク)。36万6660ユーロをそのまま欧州ポイントとして加算しライダーカップポイント争いは次点となる位置まで上がってきている。ビヨーンは前回大会でアシスタントキャプテンとして参加したが、プレーヤーとしては落選となっていた。地元の期待が高かったダレン・クラークは3位フィニッシュとしている。クラークは世界ランキングポイントで8位、欧州ポイントで20位となっている。「コロニアル」でプレーオフに持ち込むも惜敗したリチャード・S.ジョンソンは世界ランニングポイントを稼ぎ21位まで順位を上げている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。