ニュース

米国男子ザ・ノーザントラストの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ザ・ノーザントラスト
期間:08/19〜08/22 場所:リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)

今季最多9バーディも…松山英樹は悔しいトリプルボギーフィニッシュ

2021/08/21 09:01


◇米国男子プレーオフ第1戦◇ザ・ノーザントラスト 2日目(20日)◇リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)◇7410yd(パー71)

今季最多9バーディを量産しても、松山英樹にとって悔しすぎるフィニッシュとなった。最終18番でティショットを右のバンカーに入れると、バンカーからの2打目を右にOB。バンカーにドロップしてフェアウェイに出した後、ダブルボギーパットもわずかに外れ、5オン2パットのトリプルボギーを喫した。

<< 下に続く >>

前日右へ大きくミスした1番でスタートからフェアウェイを捉え、序盤安定していたティショット。2番で3パットボギーが先行しても、3番でしっかりと左サイドに置き、セカンドはピンの上から傾斜で戻してバウンスバックを決めた。

5番からは5連続バーディ。右の木に当てて前半唯一ティショットが乱れた8番(パー5)も残り129ydのウェッジショットをピッタリとつけて獲るなど、同組ブルックス・ケプカと見ごたえ十分の伸ばし合いを演じた。

再び右へのミスが出た10番では、カート道で跳ねたボールが男性ギャラリーのシャツに入る一幕も。フィニッシュを決めた1Wショットが左のバンカーに入って感情が漏れた15番のボギーをものともせず、2連続バーディで首位と4打差と週末のチャンスが膨らみかけた直後のトリプルボギーとなった。

トップを走るジョン・ラーム(スペイン)との差は7ストロークに開いた。25位から、もう一度バーディラッシュで上位を追っていきたいムービングデーとなる。(ニュージャージー州ジャージーシティ/亀山泰宏)

2021年 ザ・ノーザントラスト 2日目 松山英樹 ハイライト
2021年 ザ・ノーザントラスト 2日目 松山英樹 ハイライト
この動画は日本国内のみで視聴が可能です。US
おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ザ・ノーザントラスト




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!