ニュース

米国男子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹はシャウフェレとマスターズ以来の最終日最終組 メダル争いへ役者そろう

東京五輪 男子3日目(31日)◇霞ヶ関CC東コース(埼玉県)◇男子7447yd(パー71)

日本開催のオリンピックとして、最高に盛り上がるシチュエーションかもしれない。通算14アンダーで単独首位を守ったザンダー・シャウフェレ(米国)と1打差2位の松山英樹。松山が日本人初制覇の偉業を達成した4月「マスターズ」以来となる最終日最終組での競演が実現することになった。

<< 下に続く >>

ホスト国のエースとして大きな期待を背負い、その重圧すらはねのけていく力強さを見せる松山。新型コロナウイルス感染からの復帰戦で絶好の位置につけた。

東京都渋谷区在住の祖父母、台湾生まれながら日本人の血が入っていて日本で育った母、今月結婚したばかりの妻――。いずれも日本に縁があるシャウフェレの家族はコロナ禍でテレビ観戦。五輪の舞台は、10種競技の陸上選手だった父・ステファンさんの夢でもあった。家族への思いも胸に臨んでいる。

2人と最終組を形成する3位のポール・ケーシー(英国)は、米欧ツアーをまたにかけて通算18勝の実力者。2016年リオデジャネイロ大会のジャスティン・ローズに続き、英国勢の五輪連覇がかかる。今週はコース近くに拠点を置くゴルファーも多い中、選手村に入って参戦する。ノルウェー代表のビクトル・ホブランも説得して引き入れるほど、選手村での生活が気に入っているという。

ケーシーと3位で並ぶカルロス・オルティス(メキシコ)は、昨年11月の「ヒューストンオープン」でPGAツアー初優勝。当時世界ナンバーワンのダスティン・ジョンソンや松山との競り合いの末につかんだメキシコ勢42年ぶりのPGAツアータイトルに続き、今大会銅メダル2個にとどまっている同国に歓喜をもたらせるか。

世界的なスーパースター、ロリー・マキロイ(アイルランド)もトップとは3打差5位と逆転圏内だ。前回リオは欠場したが、「とてもクールなこと。いまから(次回)パリ五輪が楽しみ」とオリンピックへの認識を改める大会になっているようだ。

モチベーション十分の役者がそろい、霞ヶ関CCでの金メダル争いはフィナーレを迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東京五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!