ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 全米オープン
期間:06/17〜06/20 場所:トーリーパインズGC(カリフォルニア州)

笹生優花が憧れマキロイと初対面「一緒に歩いていい?」

◇メジャー第5戦◇全米オープン 事前情報(15日)◇トーリーパインズGCサウスC(カリフォルニア州)◇7652yd(パー71)

2週前に「全米女子オープン」を制した笹生優花が15日、トロフィーを片手に「全米オープン」の会場を訪れた。憧れのロリー・マキロイ(北アイルランド)との初対面を果たし「楽しかったです」と目を輝かせた。

<< 下に続く >>

笹生がトーリーパインズGCに現れたのは午前10時頃。コースに着くと、全米ゴルフ協会(USGA)のスタッフに連れられて、早速練習ラウンドをするマキロイの元へ。7番ティで合流してマキロイにハグで迎えられると、「一緒に歩いていい?」と笹生から積極アピール。「もちろんだよ。ロープの中においで」とマキロイに招き入れられ、9番ホールまでの3ホールを至近距離で過ごした。

途中、マキロイが熱心にスイングについて解説する場面もあり、「せっかくのチャンスなので、どこに気をつけているかとか、迷惑にならない程度に聞けることを聞きました」と笹生。ほぼ毎ショット、マキロイのスイングもスマホで撮影していたが、「ビデオを見過ぎているからか分からないけど、(ビデオと)変わらない。そのまんまでした」と実物を目の前にして、新鮮な驚きを味わっていた。

「すごく優しい方ですし、すごく話しやすい方なので、これからもアドバイスを聞けたらいい」と笹生は継続的なコミュニケーションも望んだ。「幸せなことがあり過ぎて、何番目とかつけたくないです」というものの、14歳の頃からスイングやプレースタイルに憧れたヒーローとの対面は、人生で最高の瞬間の1つに違いない。

この日ばかりはうれしさにテンションも上がりっぱなしだった19歳。次週はジョージア州でのメジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に出場する。「明日も(次戦があるアトランタへの)フライト前にここに来ようと思っている」と、もう少しだけ、勝者の特典を満喫するつもりだ。(カリフォルニア州ラ・ホヤ/今岡涼太)

関連リンク

2021年 全米オープン



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!