ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 全米プロゴルフ選手権
期間:05/20〜05/23 場所:キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース(サウスカロライナ州)

タイガー・ウッズもミケルソンを祝福「本当に感動した」

◇メジャー第4戦◇全米プロゴルフ選手権 最終日(23日)◇キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース (サウスカロライナ州)◇7876yd(パー72)

50歳のメジャー最年長優勝記録を樹立したフィル・ミケルソンの快挙を、ライバルとしてともに一時代を築いてきたタイガー・ウッズが祝福した。2013年以来のメジャー制覇を受け、自身のツイッターで「観ていて本当に感動した。50歳でまたやるとは。おめでとう!!!!!!!」と投稿した。

<< 下に続く >>

これに対し、ミケルソンも反応。「ありがとう。早く戻ってきてくれることを祈っています」とリツイートした。

ミケルソンが1991年にアマチュアとして「ノーザンテレコムオープン」を制した5年後の96年にウッズが初優勝。以降、人気を二分するライバル関係を築き、ゴルフ界を牽引した。近年は「ライダーカップ」などで米国選抜チームを率いる存在となり、チャリティマッチで対決するなど親交を深めていた。

ウッズは2月末にカリフォルニア州ロサンゼルス近郊で自動車の単独事故を起こして足に重傷を負い、現在はフロリダ州の自宅で療養中。事故直後、ミケルソンは出場したシニアツアーで赤いシャツに黒いパンツを合わせたウッズの最終日お決まりのコーディネートを披露して激励しながら「何よりもタイガーがまだ(生きて)僕たちと一緒にいてくれることに感謝しなくちゃいけない」と生命の危機を乗り越えたことを喜んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!