ニュース

米国男子AT&Tバイロン・ネルソンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 AT&Tバイロン・ネルソン
期間:05/13〜05/16 場所:TPCクレイグランチ(テキサス州)

「ミス許せない」 松山英樹は本気モードに

2021/05/15 09:31


◇米国男子◇AT&Tバイロン・ネルソン 2日目(14日)◇TPCクレイグランチ (テキサス州)◇7468yd(パー72)

「マスターズ」制覇からの復帰2ラウンド目。試合への本気モードも徐々に高まってきた。ミスにいら立ち、望まぬ結果に天を仰ぐ。松山英樹は薄氷を踏む6アンダー53位での予選通過に対し、満足感にあせる気持ちを混ぜた。

<< 下に続く >>

カットラインを意識する4アンダー54位から出ると、開始10番でフェアウェイからの2打目を左にひっかけ、3打目のアプローチを寄せきれずにボギーをたたいた。13番、16番でも同じようなミスが続いてインコースで3つのボギー。6mのフックラインをねじ込んだ15番(パー3)を含めて4つ奪ったバーディで、なんとか応戦した。

「後半になってショットもだいぶ安定した。チャンスを作ることはできた」と言い、すぐさま「パットが入らないとスコアにはならないですね」と続けた。1番から3番まで3m前後を立て続けに外してパーを並べ、首を振る。

5番(パー5)は前日からシャフトを替えた5Wでグリーン奥まで運びながら1.5mを決めきれない。「バックナインのパッティングは(ストロークは)良かったけれど、なかなか入ってくれなかった。最後は全然ダメになってしまった。切り替えてやりたい」。ウェッジでの2打目を30cmにつけた6番がアウトで唯一、この日最後となった5つ目のバーディだった。

朝から風が吹いたコンディションは、ロースコアゲームを全体的に停滞させた。前日の「68」よりも悪いスコア「70」で松山の順位は上がった。1カ月ぶりの試合でサビを落としている最中とはいえ、好結果を望まないはずがない。

「練習をし始めてから短期間で、このスコアでよく回れたなと言うのもあります。でも、やっている以上はショートゲームのミス、パッティングのミスも許せなくなってくる」

グリーンの近くで苦しんでいることは数字が表している。スコア貢献度はパッティングが「-2.593」で全体132位、アラウンド・ザ・グリーンが「-2.064」で145位。ギリギリでの予選通過が気持ちに火をつける。(テキサス州マッキニー/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 AT&Tバイロン・ネルソン




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!