ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 全英オープン
期間:07/16〜07/19 場所:ターンベリー(スコットランド)

ゴルフは何が起こるかわかりませんね/羽川豊の全英生レポート2日目

いやー、やっちゃいましたね。まさかの展開とはこういうことを言うのでしょうか。2アンダーでスタートして、前半はショットも安定していた石川遼選手が、後半は「42」を叩くとは誰も想像できませんよね。さらに、王者タイガーですが、最後までどこから復活してくるのか、私も楽しみにしていました・・・。

この2人の予選落ちは、誰もが恐れた「共倒れ」です。タイガーは初日からスイングが安定せず、2日目もダフル場面が多かったですね。ダウンスイングからインパクトにかけて、インサイドから入るスイングが多く見られました。テークバックとダウンスイングの軌道が合っていないタイガーのスイングを初めてみました。

<< 下に続く >>

石川選手にとっては良い経験になったのではないでしょうか。10番のダブルボギーは仕方ないと思いますが、その後のボギー連発はもったいないですね。一つのミスで流れが変わってしまうのがゴルフですが、今回の石川選手はその怖さを知ることになってしまったはずです。

タイガーは石川選手を取り巻く取材陣を気にする場面が見られましたが、石川選手の場合は、荒れ狂うタイガーの感情むき出しのゴルフに気遣い、自分のゴルフをすることができなくなっていました。注目選手どうしのペアリングがもたらす最悪の結果、共倒れという結末を迎えることになってしまったのです。

さて、明日以降の見所ですが、久保谷健一選手には残り2日間のびのびとゴルフを続けてもらいたいです。そして、首位タイで今大会をリードするトム・ワトソンには、昨年のグレッグ・ノーマンのように最終日まで主役でいて欲しいですね。私の優勝予想は明日のレポートまで楽しみにお待ちください。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!