ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 全英オープン
期間:07/16〜07/19 場所:ターンベリー(スコットランド)

久保谷健一「そろそろ自力でゴルフしないと!」

2009/07/17 13:02


全英オープンの初日。タイガー・ウッズ石川遼の同組対決で日本のメディアやファンが注目する中、最終組の2つ前でスタートした久保谷健一が、5アンダーを叩き出し2位の好スタートを切った。

現地時間の15時59分にスタートした久保谷。すでにタイガーと石川の組がホールアウトし、まるでこの日の試合が終わったかのような満足に浸るギャラリーが見守る中でスタート。3番までパープレーを続けた久保谷は、4番、5番で連続ボギーを叩き2オーバーとなる。

<< 下に続く >>

しかし、7番パー5、8番と連続バーディを奪い前半はイーブンパー。さらに後半。13番バーディ後の14番でボギーを叩くものの、15番パー3、16番で連続バーディ。さらに、17番パー5では、残り240ヤードの2打目をピン2mに付けてイーグル。最終18番も2.5mを沈めバーディフィニッシュ。

「いやー、僕はいつやってもラッキーゴルフですね。」終盤の4ホールで5ストローク伸ばす離れ業を見せた久保谷だが、ホールアウト後クラブハウスに引き上げてきたら、いつも通りの久保谷に戻っていた。

「出だしボギーボギーで、まぁこんな感じでどこまで打つかなと思ったけど、7番で一個獲れて、あぁいいお土産が出来たなと思いました。8番もセカンドをダフって、あーあって思ったら、傾斜に当たって寄ってくれて。15番もパフってスカッたのが、5、6mについてくれてバーディだし、最後は気が楽になっちゃった感じですかね。汚いゴルフを通り越して、一緒に回っている人は笑っちゃうくらい、そこまで上手く行くかみたいな、そんな感じですね。(ラッキーが)どこまで続くんですかね。そろそろ自力でゴルフがしたいです」。飄々と語る久保谷が、2日目以降も好位置をキープできるか注目だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!