ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】松山英樹は通算8アンダー 後半に停滞

2021/02/08 06:21


◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日(7日)◇TPCスコッツデール (アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

36位で出た松山英樹は4バーディ2ボギーの「69」でプレーし、通算8アンダーで終えた。ホールアウト時点で44位前後。

<< 下に続く >>

前半15番からの4ホールで3バーディを重ねたが、後半に入るとグリーン上で停滞する。1番と4番では3mのチャンスを生かせず、グリーン左手前のバンカーにつかまった5番でボギーを喫した。

7番(パー3)で2.8mを沈めて、バーディを奪い返した。最終18番でティショットを左に曲げてアンプレヤブルとし、ボギーをたたいた。

小平智は2ホールを残して、通算4アンダー。

ザンダー・シャウフェレ(11ホール終了)、ジェームズ・ハーン(13ホール終了)が通算17アンダーの首位で並んでいる。

【速報】松山英樹は前半に3バーディ/フェニックスOP最終日

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日(7日)◇TPCスコッツデール (アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

36位で出た松山英樹は前半インをボギーなしの3バーディ「33」(パー36)でプレーし、通算9アンダーとして後半に入った。

グリーン手前からの3打目を30cmに寄せた15番(パー5)でバーディを先行した。17番ではカップ手前で左に切れる3.5mを読み切り、18番では2m強につけて連続バーディとした。

4ホールを終えた最終組のザンダー・シャウフェレが通算18アンダーの首位、1打差でジョーダン・スピースが追っている。

小平智は8ホールを消化し、通算5アンダー。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!