ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

クラブ契約フリーで選んだドライバー 小平智は納得の3アンダー発進

2021/02/05 11:41


◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 初日(4日)◇TPCスコッツデール (アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

手に伝わる感触の良さにうなずく。ピンまでの残り距離を知って驚く。小平智は初めて実戦投入したクラブ、年末までに下した決断に改めて納得した。「68」でのスタートは昨年10月「ZOZOチャンピオンシップ」と並ぶ今季の初日ベストスコアだ。

<< 下に続く >>

直近2試合は予選落ちながら、調子は決して悪くなかった。そこに加わった相棒が新しい1W(タイトリストTSi3)。序盤の2番でボギーを先行させながら、「ドライバーショットが良かったので焦りもなく。この調子ならバーディを獲れる、と。気分に違いがあった」と胸を張って歩いた。

今年から特定のメーカーとクラブ使用契約を結ばない“フリー”の選手になった。「自分の持ち味はドライバー。(クラブを)いろいろ試して、試合で結果が出ると気分が違う。不安材料がひとつなくなった」。3番(パー5)からすぐに2連続バーディで挽回。キャディが持参していた昨年のショットを記録したコースメモを見て、「飛距離も10、20ydくらい伸びている。(2打目以降の)番手も短くなって少し簡単に感じた。攻めていける」と自信が湧いた。

後半13番(パー5)ではグリーン奥のラフからチップインイーグルを奪った。「練習ラウンドでやっていたので、イメージはできていた。ただ『寄ったな』とは思ったけれど、まさか入るとは」。1本のクラブへの信頼が、判断や他のショットにも貢献。1日5000人限定とはいえ、久々に目にしたギャラリーの声援もはっきり聞こえた。

3アンダーはトップと5打差。21位発進は3試合ぶりの予選通過、上位進出が見える位置だが、油断できないのも本音。ここ2試合は初日アンダーパーから2日目にオーバーパーをたたいて週末に進めなかった。「あまり大きいことは言わないようにします」と静かに金曜日を待った。

おすすめ記事通知を受け取る
タイトリスト
シュアフィットCGトラック搭載。さらに思い通りの強弾道
発売日:2020/11/13 参考価格: 82,500円

関連リンク

2021年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!