ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/28〜01/31 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

2021年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/28〜01/31 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

キャロウェイ“移籍”のラーム オデッセイパター投入でそろった14本

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 2日目(29日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース(7765yd)、ノースコース(7258yd、いずれもパー72)

初日に難しいサウスコースでマークした「69」に続き、ノースコースで「67」を出して首位と1打差の通算8アンダー2位に浮上したジョン・ラーム(スペイン)。今週からヘッドに「2-ball Ten」の文字が確認できるオデッセイのプロトタイプパターを投入している。

<< 下に続く >>

世界ランキング2位のキャロウェイへの移籍は2021年最初のニュースとなったが、初陣の「セントリートーナメントofチャンピオンズ」ではパターのみテーラーメイド スパイダーXのまま。3週ぶりの出場で“オール・キャロウェイ”となった形だ。

パーオンホールの平均パット数は予選ラウンド2日間でフィールド5位の1.583と上々の数字をマーク。「自分のスコアからすると、かなりいい感じだと思う」と新たな相棒に及第点をつけた。

ここサンディエゴは2017年にPGAツアー初優勝を飾った思い出の地。「きょうのサウスコースは残酷だと思う。風と雨が降ったりやんだりで、フェアウェイからのショットだって、必ずしも簡単じゃない。きょうノースコースをプレーできた人は本当に幸運だった」。サウスコースへと戻る週末を前に気持ちを引き締めた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!