ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ソニーオープンinハワイ
期間:01/14〜01/17 場所:ワイアラエCC(ハワイ州)

開幕前夜にOB杭を追加 無観客開催で仕掛けられたトラップ

2021/01/15 15:21

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 初日(14日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

開幕前夜、“チーム松山”の関係者は食事中にPGAツアーからのテキストメッセージを受信した。それは、今大会に参加する全選手に送られたもので、初日から急きょ、10番ホールと18番ホールの間にOB杭が追加されるという内容だった。

<< 下に続く >>

米ツアーでコース内にOB区域が設定されることは珍しい。だが、前日までの練習ラウンドで、左ドッグレッグの18番(パー5)のティショットを、左隣の10番フェアウェイを経由して狙う選手がいたために、安全を考慮した措置だという。

通常開催であれば、観覧スタンドに囲まれる18番グリーンを、別のホールから直接狙うようなプレーは生まれにくい。新型コロナウイルス感染拡大による無観客ゆえに生まれた暫定処置と言える。

このOBは18番をプレー中にのみ適用されるもので、10番プレー中の球がOB杭を越えても問題はない。ただし、OB杭自体は動かせない障害物として扱われる。(ハワイ州ホノルル/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!