ニュース

米国男子ビビント ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ビビント ヒューストンオープン
期間:11/05〜11/08 場所:メモリアルパークGC(テキサス州)

【速報】小平&松山はそろって決勝ラウンドへ/ヒューストンオープン2日目

2020/11/07 08:21


◇米国男子◇ビビント ヒューストンオープン 2日目(6日)◇メモリアルパークGC(テキサス州)◇7432yd(パー70)

イーブンパー29位で出た小平智は4バーディ、3ボギーの「69」でプレーし、通算1アンダーでホールアウトした。

<< 下に続く >>

前半に4バーディを量産し、一時は首位と3打差に迫った。後半は2つのパー3(11番、15番)で3パットボギーを喫するなど失速した。

同じく29位スタートの松山英樹は5バーディ、3ボギー1ダブルボギーと連日の「70」で回り、通算イーブンパーのまま2日目を終えた。

前半4番、5番でスコアを3つ落としたが、13番までに4バーディを重ねて通算1アンダーに。その後は一進一退したが、2打目がバンカーにつかまった最終18番をボギーとしてフィニッシュした。

予選カットラインは3オーバー前後の見通しで、小平、松山ともに決勝ラウンド進出は確実だ。

現時点の首位は通算7アンダーでホールアウトしたサム・バーンズ

◇米国男子◇ビビント ヒューストンオープン 2日目(6日)◇メモリアルパークGC(テキサス州)◇7432yd(パー70)

イーブンパー29位で出た小平智は前半アウトを4バーディ、ボギーなしの「31」(パー35)とし、通算4アンダーに伸ばして後半に入った。現時点で首位と3打差の3位タイにつけている。

2番(パー3)で1.5mにつけバーディを先行。3番(パー5)で3打目を4mに寄せて2連続とした。

5番、6番でともに7m前後を沈めて再び連続バーディとし、リーダーボードを駆け上がった。

松山英樹は11番を終えて通算イーブンパー。5番までに3つスコアを落としたが、2オンした8番(パー5)、ピン左1mにつけた9番をバーディとして折り返し、10番も4mのチャンスを生かして3連続としスコアを戻した。

ホールアウトした選手では、サム・バーンズが通算7アンダーの首位に立つ。ジェイソン・デイ(オーストラリア)が通算5アンダー。

【速報】松山英樹はパー発進/ヒューストンオープン2日目

◇米国男子◇ビビント ヒューストンオープン 2日目(6日)◇メモリアルパークGC(テキサス州)◇7432yd(パー70)

初日をイーブンパー29位とした松山英樹は午後0時5分(日本時間7日午前3時5分)、ティオフした。出だしの1番をパーとして発進した。

同じく初日イーブンパーの小平智は午後0時25分(同25分)、1番からスタート。

2日目を終えた選手では、「65」をマークしたサム・バーンズが通算7アンダーの首位に立っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ビビント ヒューストンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!