ニュース

米国男子ツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ツアー選手権
期間:09/04〜09/07 場所:イーストレイクGC(ジョージア州)

米国に自宅購入 イム・ソンジェの“16億円”イメージ

◇米国男子◇ツアー選手権 2日目(5日)◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7346yd(パー70)

イム・ソンジェ(韓国)がアジア勢として初の年間王者が見えるポジションで大会を折り返した。6位から「64」をマークし、首位と1打差の通算12アンダー2位に浮上した。

<< 下に続く >>

日本ツアーを経て米下部ツアーで賞金王となり、地道にステップアップしてきた22歳が週末の対抗馬に名乗りを上げた。プレーオフシリーズ最終戦には、新人王に輝いた昨季に続いての出場。ポイントランク9位で乗り込み、松山英樹らと同じ4アンダーからラウンドを開始。初日「68」、そしてこの日はベストスコア。首位にいるポイントランクトップのダスティン・ジョンソンとの差を2日間で5打縮めた。

ツアー再開後はトップ10入りが1試合しかなかったが、「先週くらいからやっと良いスイングができるようになった」。初優勝を飾った2月「ザ・ホンダクラシック」時に近い好感触がよみがえりつつある。池に囲まれた226ydのパー3となる最高難度の15番は2.5mにつけて5つ目のバーディ。183ydから1m弱に絡めた16番を連続で獲り、2オンした18番(パー5)もしっかりバーディで締めた。

フェアウェイキープ率は前日から5.5ポイントアップの88.89%と連日の高水準。「ティショットが安定していたので安心してプレーできた。一貫性のあるプレーができている」と、ポイントランク上位陣が伸び悩んだ中で1ボギーにとどめたラウンドに胸を張る。

年間王者に贈られる賞金1500万ドル(約16億円)について問われると、「試合中は考えないようにしているけど、意識はある。夢のようだよね」と素直な笑みを浮かべつつ、「アメリカに家を買う。あとは将来快適な暮らしができるように貯金するよ」と使い道をイメージ。「残り2日間、ベストを尽くせばチャンスはある」と残り36ホールへ意識を向けた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ツアー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!