ニュース

米国男子ザ・ノーザントラストの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ザ・ノーザントラスト
期間:08/20〜08/23 場所:TPCボストン(マサチューセッツ州)

初の年間王者狙うジョンソン 米本土初の30アンダー「やってみたかった」

◇米国男子プレーオフ第1戦◇ザ・ノーザントラスト 最終日(23日)◇TPCボストン(マサチューセッツ州)◇7308yd(パー71)

サンデーバックナインに入った頃には、もう誰も勝利を疑わなかった。前日までに2位ハリス・イングリッシュにつけた5打のリードを引っ提げ、前半アウトで1イーグル4バーディ。2日目にあと一歩が届かなかった50台はまたお預けになったが、「63」でフィニッシュ。ダスティン・ジョンソンは後続に11打差をつける圧勝で今季2勝目を飾った。

<< 下に続く >>

通算30アンダーは2003年「セントリートーナメントofチャンピオンズ」でアーニー・エルス(南アフリカ)がマークした31アンダーに次ぐ歴代2位。72ホール「254」ストロークも17年「ソニーオープン」でジャスティン・トーマスが記録した「253」に1打に迫るツアー2番目の記録になった。

記録については「知らなかった」というジョンソンは、「自分の調子が良いのは分かっていたし、みんなロースコアが出ると思った。だから30アンダーを目標にした。最後のホールで30に届く良いパットを決められた。4ラウンドで30アンダーは出したことがなかったから、やってみたかった」。2週前の「全米プロ」では単独首位で臨んだ最終日、逆転負けを喫したが、「メジャーの最終日に68で回れば普通は勝てるもの」と優勝したコリン・モリカワをたたえ、ポジティブな気持ちになったという。

世界ランキングで1年3カ月ぶりに1位に返り咲いた。今年はここまで5人がトップに立つ“乱世”。ジョンソンはキャリアで延べ91週となり、米国勢で上回るのはタイガー・ウッズ(683週)しかいない。「誇らしげに思う。ナンバーワンの座に長く居続けることが次の目標だ」

その前に達成したいことがある。今週で30人が出場権を得るシーズン最終戦「ツアー選手権」への12年連続進出を決めた。現在継続中の選手で2番目に長い、7年連続を目指す松山英樹パトリック・リードを引き離してトップ。長らく実力を誇示している。狙うはフェデックスカップ。「これまで何回かチャンスがあったけれど、獲れていない。キャリアを終えたときに履歴書に入れておきたい」と年間王者に強い意欲を口にした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ザ・ノーザントラスト




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!