ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 全米オープン
期間:09/17〜09/20 場所:ウイングドフットGC(ニューヨーク州)

9月「全米オープン」も無観客決定 11月「マスターズ」は?

2020/07/30 10:30

9月17日開幕を予定しているメジャー「全米オープン」(ニューヨーク州ウイングドフットGC)が無観客で開催されることになった。大会を主催する米国ゴルフ協会(USGA)が29日、発表した。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、同CEOのマイク・デービス氏は「数カ月にわたる保健当局との協議の結果、無観客で大会を開催することが安全のためにはベスト」と説明した。ニューヨーク市では6月に入って経済活動を再開。その後、段階的に制限緩和を進めているものの、4月のピーク時には推定死者数も含めると1日800人近くの死者が出ていた。

<< 下に続く >>

米国男子ツアーは3カ月の中断を経て6月第2週「チャールズ・シュワブチャレンジ」(テキサス州・コロニアルCC)から再開。すでに「全米オープン」の2週前となる9月の今季最終戦「ツアー選手権」(ジョージア州イーストレイクGC)まで無観客で開催することを発表している。

これで2020年に行われるメジャー3大会「全米プロゴルフ選手権」(8月6日開幕、カリフォルニア州TPCハーディングパーク)、「全米オープン」、「マスターズ」(11月12日開幕、ジョージア州オーガスタナショナルGC)のうち、「マスターズ」以外は無観客が決定。「マスターズ」を主催するオーガスタナショナルGCは観客の有無について現時点で明らかにしていない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!